地方創生

  • TOP
  • 仕事を探す
  • おおつちの未来を、あなたと共に描きたい。大槌町地域おこし協力隊2期メンバー募集!
おおつちの未来を、あなたと共に描きたい。大槌町地域おこし協力隊2期メンバー募集!
一般社団法人おらが大槌夢広場
一般社団法人おらが大槌夢広場

おおつちの未来を、あなたと共に描きたい。大槌町地域おこし協力隊2期メンバー募集!

掲載開始日:
2021.12.27
掲載終了日:
2022.01.31

地域と暮らしLIFE STYLE

岩手県大槌町はこんな地域

ひょっこりひょうたん島のモデルになったと言われる蓬莱島
ひょっこりひょうたん島のモデルになったと言われる蓬莱島

岩手県大槌(おおつち)町は、岩手県(本州で一番大きい!)の海沿いのほぼ中央にあり、海の暮らしと山の暮らしが共存する地域です。東北地方だけれど、意外に冬は暖かく(事務局比較 笑)雪は少なく、夏は避暑地になるほど涼しい暮らしやすい地域です。
町としての歴史も古く、室町時代に築造された大槌城跡や江戸時代の豪商である前川善兵衛の墓が残るなど、調べれば調べるほど面白くなる町です。
東日本大震災後に三陸道のおかげで、盛岡や仙台といった都市部へのアクセスも良くなり、適度な田舎暮らしをしながら都市部へ遊びに行くこともできる立地です。
人口10,000人の町なので、顔見知りも多くアットホームな雰囲気がありつつ、全員が顔見知り、というほどの窮屈さもないのも魅力の一つです。
そして、町中は10年前の震災で全壊。だからこそ、家やアパート、公共施設は、ピッカピカのものが揃っています。立地的には田舎だけれど、設備的には都会。そんな暮らしができます。

先輩移住者の声

大槌町地域おこし協力隊「ちおこ」1.5期メンバーの伊藤さん
大槌町地域おこし協力隊「ちおこ」1.5期メンバーの伊藤さん

「大槌町は、協力隊という固いイメージではなく、町のみんなや仲間たち手を取り合って繋がっていきたいという想いから、地域おこし協力隊のことを【ちおこ】と呼んでいるんですよ」。

募集説明会へ参加した時にこの話を聞いて、直感的に大槌に惹かれたのを今でも覚えています。その後、「ちおこ」として大槌へ移住し、海も山も川もきれいで自然豊かな環境で伸び伸びと暮らしています。

小さな町だからこそ人との距離が近く、人のあたたかさや温もりを感じられます。町を歩けば名産の新巻鮭がズラーっと並んでいたり、山を登ればきれいな海を一望できるスポットもあります。

そんな「自分らしく居られる町」で、これからも楽しくくらしていけたらいいなと思っています。

移住支援制度

仕事内容MISSION

募集の背景

2011年3月11日。東日本大震災で大打撃をうけた大槌町(おおつちちょう)。そこから現在まで、「復興」という文脈で駆け抜けてきた10年間。そして、これからは「復興」から「成長」へ。
大槌町のあらゆる価値を再発見・生み出し、仲間と手を取り合いながら、『ここで生きる意味』を考えていくステップへと入りました。
そこで今回は、【 観光 】【 ジビエ 】【 地域共生 】【 移住定住 】【 林業 】【 水産業 】の6つの分野から大槌町の未来を一緒につくってくれる地域おこし協力隊を募集します!
人口約1万人の小さな町だからこそ、あなたの存在と行動が地域へ大きなインパクトを与えます!もちろん、いいことばかりじゃないけれど、地域を知れば知るほど、地域と繋がれば繋がるほど「味が出てくる」町です!
「これからをつくる新しい風」として、あなたも地域に溶け込み、大槌町の未来へ私たちと一緒に歩んでみませんか?

大槌町地域おこし協力隊2期メンバー募集に伴い、説明会を開催します!

おおつちの未来を、あなたと共に描きたい。大槌町地域おこし協力隊2期メンバー募集!
おおつちの未来を、あなたと共に描きたい。大槌町地域おこし協力隊2期メンバー募集!

大槌町地域おこし協力隊事務局と役場担当者にて、みなさんの疑問や質問にお答えします!応募するかどうか迷っている方でも、どうぞこちらにご参加ください。また、日時が合わない方も、個別でお話しさせて頂けるようできるだけ調整いたします。まずはお気軽にエントリーください。
説明会へのエントリー・詳細はこちらから!

【観光分野】大槌町観光交流協会のメンバー
【観光分野】大槌町観光交流協会のメンバー
【ジビエ分野】株式会社ソーシャルネイチャーワークスのメンバー
【ジビエ分野】株式会社ソーシャルネイチャーワークスのメンバー
【地域共生分野】ワーカーズコープ大槌地域福祉事業所のメンバー
【地域共生分野】ワーカーズコープ大槌地域福祉事業所のメンバー

活動内容

今回の6つの募集は一見、関連のないように思える分野ですよね。しかし、実はすべて『生きる』というテーマで繋がっています。

【 観光 】では、この大槌町を紡ぎ大切にしてきた自然や伝統、豊かな地域資源、そして、生き方そのものを観せること。
【 ジビエ 】では、害獣としてただ殺されるだけだった命を循環させる仕組みを作り上げ、新たな価値としての命を吹き込むこと。
【 地域共生 】では、地域の子どもからお年寄りまで、みんなで手を取り合って生きていく「優しさの輪」をつくること。
【 移住定住 】では、地域の内外の人たちと地域との関わり方・つながり方を一緒に考え、ここで生きると決めた人のサポートをすること。
【 林業 】では、海の恩恵とともに森が生きているからこそ成り立つ「大槌ならではの自然」を最大限活かしていくこと。
【 水産業 】では、世界三大漁場の一つである「三陸」にある大槌湾を舞台に、町の基幹産業のさらなる発展を目指していくこと。

自然のめぐみ と 人のめぐみ を掛け合わせ、地域のめぐみ として地域に根づいていく。その恵みとともに私たちは生きている。そんな「命の循環する共生社会」を創りあげられる場所が、ここ大槌町にはあります。
都会にいては感じられない「今を生きる手触り」をはっきりと感じられる町です。

勤務地

勤務地は、各受け入れ事業者の事業所となります。

★各事業者の募集詳細はこちら★

【移住定住分野】一般社団法人おらが大槌夢広場のメンバー
【移住定住分野】一般社団法人おらが大槌夢広場のメンバー
【林業分野】NPO法人吉里吉里国のメンバー
【林業分野】NPO法人吉里吉里国のメンバー
【水産業分野】大槌湾へ出港する様子
【水産業分野】大槌湾へ出港する様子ー

地域に貢献できること

6つの分野すべてが地域の活性化につながる、とても大切な分野です。協力隊として移住し暮らしていく町を、自分たちの手と知恵でつくっていく醍醐味を感じられると思います!

受け入れ体制・環境

大槌町地域おこし協力隊は令和3年4月からスタートしたばかり!それでも、現在10名のメンバーが楽しく活動しています!なぜなら、制度導入が遅かったからこそ、多くの他市町村の事例を参考にし、「日本一協力隊が柔軟に活動できる町」を目指しています。隊員一人一人にサポーターを配置したり、月一回の協力隊ミーティングやメンターカウンセリングも行っていますので、協力隊が伸び伸びと活動できる環境を整備しています!

大槌町地域おこし協力隊「ちおこ」メンバーの月次ミーティング
大槌町地域おこし協力隊「ちおこ」メンバーの月次ミーティング

求めている人物像

地域のために何かしたいという思いと、最後までやり遂げる責任感、そして自らの意思で新しい道を切り開いていく推進力のある方を求めています!

  • 「自分らしさ」「自分の得意なこと」を活かして活躍したい方
  • 無名の地方で、派手じゃなくても自分の力を試したい方
  • とりあえずやってみよう!というフットワークの軽い方
  • 地域事業者、地域住民、行政との協働に興味のある方

地域おこし協力隊卒業後について

協力隊の卒業後は、下記のように想定しております。
■各勤務先は、任期満了後の就職を想定して隊員を募集しております。
■任期満了後に収入が大きく変動しない報償費の設定を原則としているため、勤務先毎に報償費の設定が異なります。
■報償費の設定の際は、事前に十分協議していただく必要があります。
■任期満了後、勤務先の都合により万が一、就職が難しい状況になった場合には、町及び事務局としては、誠意をもって就職をサポートさせていただきますが、任期満了後の就職を完全保証する制度ではないことをあらかじめご了承ください。
※もしご不明な点や不安に思うことがありましたら、何でもお気軽にご相談ください!

大槌町大ケ口地区の桜
大槌町大ケ口地区の桜

まずは話を聞いてみたい方へ

こちらの募集は、「応募前に話を聞いてみる」が可能です!
エントリー時に「話を聞いてみたいです。」とご入力ください。

応募するか迷っている。聞いてみたいことがある。という方はぜひ、「応募前に話を聞いてみる」からはじめてみてください。

募集要項RECRUITMENT

テーマ(地域課題)
まちづくり
雇用形態
業務委託
業種
農業・林業 漁業 生活関連サービス業・娯楽業 教育・学習支援業 医療・福祉 複合サービス事業 その他
使用するスキル
広報・PR マーケティング イベント運営 コミュニティ運営 農業 漁業 商品開発 プロジェクト管理 介護 企画 Excel Word PowerPoint
募集職種

地域おこし協力隊

大槌町地域おこし協力隊「ちおこ」2期メンバーを募集します!【 観光 】【 ジビエ 】【 地域共生 】【 移住定住 】【 林業 】【 水産業 】

働きやすさ
副業・兼業の仕事 起業 未経験OK
待遇
副業可能 住居支援あり 交通費支給あり
地域特性
涼しい 小さな町 買い物環境充実 移住支援制度 住まい支援制度 起業支援制度
給与

時給 1,200円 ~

  • 事務局との業務委託契約を締結していただきます。委託料の目安は下記のとおりです。
    (8時間勤務で月20日間出勤を想定した場合 212,000円~※です。)
    ※固定給20,000円+時給1,200円の計算になりますが、業務内容やスキルに応じて、勤務先及び事務局で相談の上決定します。
受動喫煙対策

対策済み(禁煙)

勤務時間

勤務先と協議の上決定するものとし、本人の希望を尊重した上で、勤務先と合意形成を図ることを理想とします。

休日
勤務先の受け入れ事業者との協議により勤務日数を決定しますが、都合により勤務予定日に出勤できない日がある場合は、あらかじめ勤務先の承認を得ることとし、出勤できない日については、委託料に含めないものとします。
福利厚生

(1)活動費
概ね3,700,000円から、上記の「給与・賃金等/報酬費」として支払われた額を差し引いた額を「地域活動に要する経費」として活用することができます。特に活用が想定される経費は下記のとおりです。

①住居費について
住居費は協議の上決定し、上限50,000円まで満額活動費の対象とします。50,000円を超えた場合、超過分の半額について10,000を円上限として、活動費の範囲外で助成します。
(例:家賃が60,000円の場合、活動費50,000円、助成費5,000円、自己負担5,000円)

②車両及び燃料費について
地域活動で消費した燃料費は対象になります。地域活動で使用する車両がない場合は、事務局が月額50,000円(活動費対象)でレンタカーを斡旋します。

③研修費
地域活動に必要な出張などを行う場合は、町の規程に基づく額が活動費の対象になります。

④消耗品費
地域活動に必要な消耗品は、活動費の対象になります。

⑤備品など
パソコンなどの事務機器、携帯電話は、ご自身で用意していただきます。また、それらの使用料金などは自己負担となります。(上記の「9. 給与・賃金等」に記載されている固定給として考慮しております。)

(2)傷害保険
地域活動期間中は傷害保険に加入します。その経費は事務局が負担します。

(3)国民健康保険及び国民年金
自己負担になります。

契約/試用期間

着任から最長3年間まで延長することが可能です。

選考プロセス

選考方法
①一次選考:書類選考
応募期間終了後、1週間程度で合否の結果を通知します。
②二次選考:配属希望地域による面接
一次選考の合格者を対象に、大槌町内または、オンラインで面接試験を実施します。実施日は一次選考結果と同時にお知らせします。
二次選考終了後、2週間程度で合否の結果を通知します。

応募条件TERMS

募集学歴
不問
募集年齢

不問

募集経験年数
未経験可
応募条件

次のすべてに該当する方が応募できます。
(1)任期終了後、大槌町内へ定住する意欲のある方
(2)全部条件不利地域(過疎地域・山村・離島・半島)以外の地域に住所を置いており、隊員として採用後、大槌町へ住民票を異動することができる方
(3)地方公務員法(昭和25年法律第261号)第16条に規定する欠格条項に該当しない方
(4)地域活動・行事に深い理解があり、住民と協力し合って積極的に参加できる方
(5)地域を元気にする活動内容を積極的に企画・提案・実行できる方
(6)心身ともに健康で明るく、何事にも前向きに挑戦する意欲のある方
(7)普通自動車運転免許を有する方
(8)パソコン・スマートフォン等の情報通信機器を使用でき、ワード・エクセル・パワーポイント、ソーシャルネットワーキングサービス等を活用できる方
(9)上記(1)~(8)の他、勤務先が定める要件を満たす方

この記事をシェアする

こちらもおすすめRECOMMENDATION

一般社団法人おらが大槌夢広場
一般社団法人おらが大槌夢広場

【地域おこし協力隊おためし制度】支援制度を利用して協力隊の活動を体験しませんか