地方創生

  • TOP
  • 仕事を探す
  • 【北海道むかわ町】都市部の大学生を中心としたインターンシップ制度の構築に取り組む
【北海道むかわ町】都市部の大学生を中心としたインターンシップ制度の構築に取り組む 【北海道むかわ町】都市部の大学生を中心としたインターンシップ制度の構築に取り組む 【北海道むかわ町】都市部の大学生を中心としたインターンシップ制度の構築に取り組む
仕事 カジュアル面談

【北海道むかわ町】都市部の大学生を中心としたインターンシップ制度の構築に取り組む

まちづくりを推進するコーディネーター
株式会社Prima Pinguino
掲載開始日:
2023.12.07
掲載終了日:
2024.12.31
テーマ
まちづくり
勤務地
北海道むかわ町
その他の条件
話を聞きたい

この募集はカジュアル面談が可能です。エントリー理由の入力欄にカジュアル面談を希望する旨を記載しましょう。

エントリー画面へ カジュアル面談とは

地域と暮らしLIFE STYLE

北海道むかわ町はこんな地域

むかわ町は人口約7450人。北海道の経済・文化の中心都市である札幌市や空の玄関の千歳市、海の玄関である苫小牧市にも近く、日高・十勝方面への交通の要衝にあります。
山側の「穂別地区」から海側の「むかわ地区」まで細長い形をしており、全国でも屈指の清流度を誇る一級河川鵡川が南北に縦走しています。鵡川では近年SUPツアーなどのアクティビティ開発が進んでいます。
みなさんが住むことになる「むかわ地区」は太平洋に面し、北海道の中では比較的温暖な地域になります。海沿いに車を走らせると、馬産地で有名な日高や静内を楽しめます。さらにその先を進むと襟裳岬にたどり着きます。

町内を流れる清流鵡川
町内を流れる清流鵡川
鵡川の河川敷にあるたんぽぽ公園
鵡川の河川敷にあるたんぽぽ公園

特徴1:コンパクトな暮らしが叶う「むかわ地区」

「むかわ地区」には美味しい蕎麦屋やお寿司屋、定食屋があります。スーパーもコンビニもあります。生活をする上で特に困ることはありませんが、服を買ったりインテリア用品を買ったり、「流行に触れたい」「オシャレな雰囲気を楽しみたい」という場合は週末に札幌まで出かけることをおすすめします。

特徴2:温泉好きにおすすめ!

温泉が好きな人は、道の駅「四季の館」で毎日朝風呂に入ることができます(5時~7時)。気持ちよく朝を迎えるには最高の時間です。毎日通う町民もいます。また道の駅の駐車場は広く24時間開放されており、この地域をキャンピングカーで旅をしている人の拠点になっています。キッチンカーが出店していることもあります。

特徴3:若者が中心となり、まちづくりに取り組んでいます!

「若者のちからによるまちづくり」に取り組んでいます。
「若者のちからによるまちづくり」に取り組んでいます。

むかわ町は「若者のちからによるまちづくり」を掲げ、鵡川高校の「高校魅力化プロジェクト」を通じて、高校生と地域住民が交流をしながらまちづくりを進めています。また「ムカワカレッジ」という名前で大学生インターンを積極的に受け入れはじめています。これらの活動には町に数人いるコーディネーターも重要な役割を担っています。

町の紹介動画


むかわ学【むかわの観光を学ぼう】四季の館セゾンdeむかわ編


【公式】『むかわ町の知られざる魅力』 LOVE HOKKAIDO #422 2021年11月27日放送(予告)


恐竜・化石大陸 北海道(むかわ町Ver)

先輩移住者の声

「むかわ学コーディネーター」として2022年4月に着任。子どもたち、町内外の方々、小学校・中学校・高校や行政等、さまざまな形で協働しています。特に子どもたちの「探究学習」を深めるため私自身が探究心を持って、「なぜそれが子どもたちのプラスになるのか」「地域の方々の関心は何か、それはなぜか」「学校や行政は何に困っていて、それはなぜか」を日々考え、伴走しています。また勤務時間後は、地域のスポーツクラブでサッカーのコーチをしたり、法城寺を会場にした「移住者の会」の運営なども行ったりと、むかわ町での暮らしを楽しんでいます。

「むかわ学コーディネーター」の重綱蒼太さん
「むかわ学コーディネーター」の重綱蒼太さん

移住支援制度

仕事内容MISSION

事業内容

少子高齢化や人口減少という事象はむかわ町でも進行している、そんな中で「若者のちからによるまちづくり」の柱の一つとして、7年前から北海道鵡川高校では様々なチャレンジが続いています。(例えば、地域をフィールドにした探究的な学習を行う「むかわ学」や、個別最適な学びを実現するための「チャレンジスタディ」、学業と長期インターンシップを一体化させた「デュアルシステム」など。)また都市部からの生徒を受け入れる地域みらい留学も行っており、「むかわ町にきて鵡川高校で学びたい」という生徒も少しづつ生まれてきています。

また、この流れを加速する新しい一手として、昨年度から「むかわカレッジ」という名で、主に大学生向けの2週間から3カ月間のインターンシップ・プログラムをスタートしました。インターン生は日給をもらいながら、町に滞在して働くことができます。地方部のむかわ町には大学がなく、ふだん大学生の姿を町で見かけることもほぼないし、大学生がまちづくりに関わるような機会もこれまでありませんでした。第1期のむかわカレッジでは東京から1名、札幌から2名、合計3名の大学生が参加し、今年行った第2期では、第1期を上回る9名の学生が合計5つの大学から参加しました。役場職員や高校生、地域住民との交流の中から、「これまでにない風がむかわ町に吹いた」という声もいただいています。

この流れを一時的なものではなく、「若者のちからによるまちづくり」の柱の一つにしていくため、プログラムを進化・発展させていく中心となるコーディネーターを募集します。

インターン生が、地域住民から町の状況をヒアリング
インターン生が、地域住民から町の状況をヒアリング

活動内容

大学等がない過疎地域である本町において、大学生をはじめとした来町動機の設定や町内就職が全町的な課題となっています。
そういった中、人材育成・人材循環を目指して令和4年3月から町内高校と札幌圏の大学と「高大地連携事業」を開始し、空港や札幌圏から近い本町の地理性を活かして大学生等の来町動機を生み出しつつあり、人材育成(本事業に関わる高校生、大学生などの若者の成長)、人材循環(本事業に関わった若者の移住・定住人口の創出)を目指し、活動を共にしていただきます。

【具体的な活動】
①ムカワカレッジ(地域おこし協力隊インターン)の企画調整
・通年インターン受入体制の構築(大学等の夏期休暇期間に合わせた短期実施中。今後、通年で希望者を受け入れられることを目指して体制を構築していきます)
・町内受入企業の開拓
・申込者(大学生等)との連絡調整(実施前~実施中~実施後まで、アフターフォローを含む)
・関係先との連絡調整(町内受入企業、都市部の大学など)

②高大地連携事業の実施支援
鵡川高校生と札幌大学生、むかわ町での3者連携事業の実施支援。札幌大学への定期訪問や、札幌大学生の受入を行います。

③むかわ学(探究学習)コーディネーターとの連携
町内の小中高で開講している「むかわ学」は、地域おこし協力隊が推進しています。コーディネーター同士で連携し、むかわ町を掘り下げる活動を行います。

④鵡川高校魅力化コーディネーターとの連携

⑤その他インターンシップやUIJターンに関する事業の実施支援

教育長がインターン生と意見交換をしている様子
教育長がインターン生と意見交換をしている様子

受け入れ体制・環境

■高校魅力化コーディネーターや、むかわ学コーディネーターなど、分野は若干違えどコーディネーターの仕事をしている先輩がおり、困った時に相談ができます。
■この事業を成長させていきたいというパッションを持った役場職員がおり、サポートしてくれます。

役場の中に席が設けられるので、困ったことはすぐに相談可能
役場の中に席が設けられるので、困ったことはすぐに相談可能

求めている人物像

コーディネーターとして人の話をよく聞き、自分なりに状況を整理した上で課題やテーマを設定し、そこに向けて主体的に動けるかたであれば、特別な資格は必要ありません。

  • 北海道の小さな自治体でこの新たな取組を、役場職員と一緒に笑いながらチャレンジしてくれる方
  • 町内外の関係者とつながる、プラットフォームの立ち位置として、柔軟な発想やコミュニケーションができる方
  • ものごとがなかなか進まないときも、諦めずに粘り強く行動ができる方

募集要項RECRUITMENT

テーマ(地域課題)
まちづくり
雇用形態
業務委託
業種
官公庁
使用するスキル
コミュニティ運営 プロジェクト管理 企画
募集職種

地域おこし協力隊

都市部の大学との連携事業や、大学生向けのインターンシップ制度の企画・運営ほか

働きやすさ
未経験OK 研修・講座あり
待遇
副業可能 住居支援あり
地域特性
温泉 涼しい 積雪あり 小さな町 買い物環境充実 教育環境充実 移住支援制度 住まい支援制度
給与

月給 23.2万円 ~ 23.2万円

  • ※固定残業手当なし
    ※副業可能
受動喫煙対策

対策済み(禁煙)

勤務時間

09:00~17:30(休憩時間12:00~13:00)
※勤務を要する日を週5日と定め、1日の勤務時間は基本7時間30分とし、1週間あたり37時間30分を目安とします。
※土日が勤務の場合もあります。

休日
・週休2日制
※大型連休や年末年始等祝祭日が多く存在する月は、別途協議します。
福利厚生

・昇給制度あり 年1回
・賞与なし
・保険なし(国民健康保険、国民年金保険に各自で加入いただきます。)
・住居(家賃補助):月額上限50,000円
・車両燃料補助:年額上限164,000円
・活動経費補助:年額上限280,000円

契約/試用期間

契約期間:1年更新、最大3年間(36ヶ月間)

選考プロセス

書類選考
 ↓
1次面接
 ↓
2次面接
 ↓
最終面接
 ↓
採用

・取得した個人情報は、採用選考にのみ使用します。
・選考プロセスは変更になる可能性があります。
・不採用理由についての問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。
・株式会社Prima Pinguinoが採用をサポートしております。
※書類選考、1次・2次面接は株式会社Prima Pinguinoの担当者がZOOMにて行います。

勤務地

住所
北海道むかわ町美幸2丁目88

むかわ町内全域(町外での活動も含む)

応募条件TERMS

募集学歴
不問
募集年齢

不問

募集経験年数
未経験可
応募条件

・3大都市圏の都市地域、政令指定都市等(過疎、山村、離島、半島等)に生活の拠点を置いており、委嘱日に隊員として着任し、むかわ町に住民票を異動し居住できる方(国が定める地域おこし協力隊員の地域要件に合致する方)。
・むかわ町の地域おこし協力隊として、広報むかわ、HP、SNS等に顔写真などの公表が可能で、自身の活動等の積極的な広報・PR活動ができる人。
・普通自動車運転免許証を取得し、自家用車を所有・運転している方。(契約時までに取得見込みの方を含む。)
・パソコンを操作できる方。(文書作成、表計算ソフトの利用、メールのやりとりは必須)
・地域住民や団体などと協力しながら、地域を元気にするため意欲的に活動ができる方。
・職務を誠実に履行し、他の協力隊員や協力隊OB・OG、関係者とも連携し、地域支援活動に取り組める人

この記事をシェアする

こちらもおすすめRECOMMENDATION

瀬戸内海に浮かぶ離島で、公営塾スタッフとして魅力化に取り組んでみませんか?

株式会社Prima Pinguino
教育・子育て
地域おこし協力隊
愛媛県上島町