地方創生

三好市お試し暮らし住宅 マチの棟
徳島県三好市
徳島県三好市

三好市お試し暮らし住宅 マチの棟

掲載開始日:
2021.05.07
掲載終了日:

施設情報ABOUT

施設ができた背景

三好市では、移住希望者にまずはお試し住宅を利用して、三好市の生活を体験していただくために趣の異なる3棟のお試し住宅を提供しています。実際に来ていただいて生活することで、三好市の暮らしを実体験することができます。

施設紹介

お試し暮らし住宅マチの棟1階
お試し暮らし住宅マチの棟1階
お試し暮らし住宅マチの棟2階
お試し暮らし住宅マチの棟2階

徳島県三好市池田町、阿波池田駅から徒歩5分の場所にあるお試し住宅マチの棟。
生活するのに必要な備品はすべて揃っているので、身一つで来ることが可能です。
木材をふんだんに使った室内は居心地よく、開放的な空間が広がります。
広いワンルームですが、間仕切りがあり、ご利用目的に合わせて区切ることも可能です。
三好市の中心市街地に位置し、スーパーや飲食店などに徒歩で移動できて、とても便利。
町内には移住者が開いたお店やうだつの上がった古い通りもあり、散策するのも楽しいですよ。
この場所でゆっくりと三好ライフをお過ごしください。

設備

1階 リビング
1階 リビング
1階 洗面所
1階 洗面所
1階 お風呂
1階 お風呂
2階 キッチン
2階 キッチン
2階 リビング
2階 リビング
2階 トイレ
2階 トイレ
  • キッチン、お風呂、トイレ
  • テレビ、エアコン
  • 冷凍冷蔵庫、電子レンジ
  • 炊飯器、電気ポット
  • 調理道具、食器類
  • 洗濯機、ドライヤー
  • ベッド2台、寝具4セット
  • 掃除機
  • Wi-fi設備

体験できること

  • お試し住宅利用者でご希望の方は三好市プチ体験ツアーが体験できます。
  • 周辺の飲食店での食事
  • 登山
  • ラフティング
  • 温泉
  • 観光

周辺施設

祖谷のかずら橋
マチの棟から車で50分。植物のかずらで作られたスリル満点の吊り橋で、日本三大奇橋のひとつです。
詳細はこちら

祖谷のかずら橋(国指定重要有形民俗文化財)
祖谷のかずら橋(国指定重要有形民俗文化財)

松尾川温泉
マチの棟から車で30分。四国内でも抜群の泉質を誇り、人気の温泉です。
詳細はこちら

泉質が良く、三好市外からも多くの方が訪れます。
泉質が良く、三好市外からも多くの方が訪れます。

真鍋屋/MINDE KITCHEN
地域交流拠点施設。施設内にあるレストランMINDE KITCHENでは地元産の野菜を中心とした健康的なランチがいただけます。
詳細はこちら

地域の方や移住者が気軽に交流できる施設です。
地域の方や移住者が気軽に交流できる施設です。

大歩危・小歩危
吉野川の激流によって作られた渓谷。国の天然記念物・名勝に指定されており、美しい景観が楽しめます。渓谷をまじかに見られる遊覧船やラフティング体験もあり、観光客にも人気があります。
詳細はこちら

春は桜・秋は一面の紅葉が清流に色をそえます。
春は桜・秋は一面の紅葉が清流に色をそえます。

利用者の声

  • 家電は必要なものが揃っていて、品質も良く満足度が高かったです。
  • 身一つで来ることが可能で便利な場所にあり、施設も綺麗で快適に過ごすことができました。

料金・申し込み方法FEES & REGISTRATION

間取り

1LDK

費用・支払い方法

1F) 月額 31,000円
2F) 月額 26,000円
前払い・入居前に市役所の会計にて支払い

申し込み方法
  1. エントリーからお申込み
  2. こちらからメッセージにてご連絡させていただきます
注意事項
  • ペット不可
  • お申し込みの際には移住相談と「とくしまで住み隊会員」の登録が必要です。

地域と暮らしLIFE STYLE

徳島県三好市はこんな地域

重伝建地区である落合集落。伝統的な暮らしが営まれています。
重伝建地区である落合集落。伝統的な暮らしが営まれています。
阿波池田駅周辺に住宅や主要施設が密集しています。
阿波池田駅周辺に住宅や主要施設が密集しています。
池田湖水際公園ではウェイクボードやサップが楽しめます。
池田湖水際公園ではウェイクボードやサップが楽しめます。

徳島県三好市は四国のほぼ真ん中に位置し、「四国のヘソ」と呼ばれています。四国各県の主要都市および4つの空港まではそれぞれ約1時間半程度で移動できます。
昔から地理的に交通の要衝として栄え、たくさんの人たちが行きかっていたため、観光客や移住者の方たちも抵抗なく受け入れてくれる風土があります。
三好市は四国一の面積を誇りますが、その87%は山林となり、山間部では昔ながらの暮らしが続いています。
中心市街地である阿波池田駅周辺は商業施設や飲食店・銀行などが徒歩圏内にあり、人口はこちらに集中しています。
雄大な自然や歴史を生かした観光業やウォータースポーツが盛んです。2017年にはラフティング世界選手権、2018年にはウェイクボード世界選手権が開催され、世界中からたくさんの方が訪れました。
廃校を利用したカフェや森の中で遊べるアウトドアパーク、古民家を再生したゲストハウスなど移住して来られた方が始めた事業がたくさんあり、観光の目玉ともなっています。

先輩移住者の声

地域交流拠点施設の真鍋屋内MINDE KITCHENの店長
地域交流拠点施設の真鍋屋内MINDE KITCHENの店長

奈良に住んでいた時に知り合った方から誘われて施設の立ち上げの為、移住してきました。現在もそちらの施設「真鍋屋」で働いています。
移住してきてからは規則正しい生活が送れており、痩せて健康的になりましたね。
移住する際にお試し住宅を利用し、奈良との2拠点生活を送っていました。荷物を動かさないで生活ができたのでとても便利でした。こちらで出会いがあり、結婚したので本格的に腰を据えることになり、今は池田町のまちなかに家を借りて住んでいます。
三好市池田町は居酒屋やスナックがたくさんあり、酒飲みにはたまらないですね。田舎過ぎす都会過ぎず絶妙なバランスを保っていて魅力的な町です。

本職はライターさん。三好市の紹介記事も書いています。
本職はライターさん。三好市の紹介記事も書いています。

この記事をシェアする

こちらもおすすめRECOMMENDATION

徳島県三好市
徳島県三好市

地域交流拠点「箸蔵とことん」で喫茶スタイルのマルシェを毎月第1日曜に開催