地方創生

子育てから住まいまで何でもご相談ください
山形県朝日町
山形県朝日町

子育てから住まいまで何でもご相談ください

掲載開始日:
2021.10.28
掲載終了日:

LOCAL MATCH事務局のおすすめポイント

  • 朝日町はりんごをはじめとする果樹栽培が盛んで自然豊かな町
  • 移住コンシェルジュが相談内容にあったプランを提案してくれる
  • オンライン相談も可能で気軽に相談できる

相談窓口情報ABOUT

朝日町移住定住相談窓口

朝日町では移住後のお住まいや子育て、はたまた冬期間の雪に関することまでご相談いただけます。また「移住コンシェルジュ」を配置しておりますので、事前に日程調整させていただくことで空き家バンクに登録された物件ををめぐることも可能です。
遠方にいらっしゃるなどの理由で来町が難しい場合はオンラインでの相談も対応いたしますので、お気軽にご連絡ください。

所在地

山形県朝日町大字宮宿1115番地

当日の流れ

  1. 朝日町の説明(10分)
  2. 相談(30分)

こんな人におすすめ

  • 移住後のビジョンが不鮮明
  • 移住のことで悩んでいる
  • 移住後の具体的な生活が想像できない

料金・申し込み方法FEES & REGISTRATION

費用・支払い方法

無料

申し込み方法
  1. 「エントリー」からお申し込み。
  2. エントリー受付後、担当者からご連絡差し上げます。
注意事項
  • 面談は平日の8:30~17:15
  • Web面談はZOOMを利用するため、事前の登録をお願いいたします。

地域と暮らしLIFE STYLE

山形県朝日町はこんな地域

町西部方面から中部地区を撮影
町西部方面から中部地区を撮影

朝日町は山形県のほぼ中央に位置する、人口約6600人の町です。日本三大急流の一つとして知られる「最上川」が南北21キロにわたり蛇行北流し、磐梯朝日国立公園をはじめとする原生林野が町土の73%ほどを占める、自然豊かなところです。
最上川の両岸に沿った河岸段丘は、果樹栽培に適した肥沃な土地で、130年以上の栽培歴を持つりんごは町のシンボルとなっています。そのほかにも、良質なブドウから作られるワインなど誇れる宝がたくさんあり、町民一人ひとりが誠実な営みを続けています。
平成28年3月からはミズノ株式会社と総合的なまちづくりで連携。健康づくりやスポーツのみならず、農業や地域の活性化などで様々な取り組みを実施しています。

移住支援制度

この記事をシェアする

こちらもおすすめRECOMMENDATION